会計士、税理士事務所、監査法人

Latz • Piller • Trenner & Partner

Grafenberger Allee 125, 40237 Düsseldorf

+49 (0)211 179314 - 0

info@latzpillertrenner.de

会計処理

税務処理

 

連結決算

 

 

節税対策

 

 

1988年にデュッセルドルフで創業した LPT 税理士事務所は、クライアントの立場に立ち、良心的な費用にて信頼いただき続けてきた、日本人デスクもある会計事務所、税理士事務所監査法人です。

 

(会計士事務所と税理士事務所は同じ意味になります)

 

LPT 税理士事務所には、Piller 公認会計士の他に、7人の税理士、20人の経理専門スタッフがいるため、個人自営業者や店舗経営者から、中小、大企業までのさまざまなクライアントがいらっしゃいます。

 

 

Japan Desk Team

税理士

W. Thomas

クライアント担当

川崎

税理士

B. Schwing

 

各クライアントが活動している業界もさまざまですので、会計事務所や税理士法人の業務内容は、事務所の規模や経営方針、顧客層や業界によって異なりますが、LPT 税理士事務所ではあらゆる会計業務、税理業務に対応しています。

 

LPT 税理士事務所では、駐在員の給与計算や消費税の還付申請から、GmbHの日々の会計業務、年間の決算も行っていますが、監査法人でもありますので、大企業の決算や、日本の上場企業のドイツ子会社の連結決算をおこなうこともできます。

 

 

毎月の売掛買掛伝票をお送りいただき、LPTにて入力処理から全てお引き受けすることもできますし、御社独自の経理にスタッフが、DATEVなどの入力を行なって、決算だけをまとめることも可能です。

 

DATEVの御社社内導入、入力開始の際のサポートもできます。DATEVを社内導入しますと、御社の経理スタッフが、会計処理を自分で行い、LPT は一年に一度の決算を行うだけで済みます。

 

税務申告や節税対策、1年の間に何度も変更があるドイツの税法に対応するには、臨機応変なアップツーデートの情報と専門知識、豊富な経験が必要不可欠です。

 

会計処理、税務、節税や決算のことでしたら、豊富なノウハウと経験を持つLPT 税理士事務所まで是非一度、メールでしたら日本語にて、お電話の場合は英語にてお問合せください。

 

日本語によるお電話をご希望の場合は、Japan Desk 代表の川崎(0152-3172 3829)まで直接ご連絡下さい。

 

 

 

デュッセルドルフの

会計士、税理士事務所、監査法人

税理士

H. Latz

税理士

公認会計士

U. Piller

税理士

T. Trenner

Latz • Piller • Trenner & Partner

Grafenberger Allee 125, 40237 Düsseldorf

+49 (0)211 179314 - 0

info@latzpillertrenner.de