本帰国の際に、不要となる家具や家電を全てまとめて買取りいたします。

小物の置物から、大型家具や家電、カーテンや照明器具、粗大ゴミとして処分するものまで全て引き取ります。

 

お問い合わせをいただきましたら、日時を決めて、買取・引取処分の見積金額を算定しにお伺いいたします(無料)。その見積りをご覧になっていただき、全てまとめてお任せいただいても、一部の家具や家電をご自身で処分された残りをお任せいただいても、どちらも可能でフレキシブルに対応いたします。

買取・引取りの対象となるものは、小型家具や置物、中型・大型家具、あらゆる家電、さまざまな不要物から廃棄処分確実の粗大ゴミ等まで、不要なものを全てまとめてお引取りし、リサイクル、あるいは廃棄処分を行ないます。カーテンや照明器具の取り外し等の作業も勿論承ります。

 

作業の流れ:

1. お問い合わせフォーマットにてご連絡下さい。

2. お返事を差し上げて、見積もりにお伺いする日時を決めます。

3. 見積もりにお伺いして、全ての家具家電を総合的に算定いたします。

   価値のあるものはお客様にとってプラスの金額*、処分するものは

  マイナスの金額*となります(ここまでは無料です)

4. 算出された金額でお任せいただく場合は、引き取らせていただく

  日時を予定します。

5. 引き取らせていただく日時の予定に変更がなければ、その日時に全て

  引き取りにうかがいます。

6. 金額の精算は、遅くともその日時までに行なわせていただきます。

 

* 価値のあるもの=再利用できるものとなりますが、合板の安価な家具の場合などは、接続部分が弱くて数度の分解組み立てに耐えず、再利用できないものがあります。処分するもの=廃棄処分となるものは、お客様に代わってお引取りして廃棄処分いたします。

 

お客様へのアドバイス:
買取・引取りさせていただく家具や家電は、その後の再販が見込まれれば価値となりますが、最低1度は移動および掃除のための手間・費用がかかってしまいます。

 

解体・組み立てが必要な家具は、それにも費用が発生してしまうと同時に、解体・組み立ての際に価値が下がってしまうことも多々あります。すぐに再販できない場合には倉庫費用もかかってしまいます。

 

よりまして、もしそれが可能であれば、お客様にとっても、家具・家電にとっても、次にアパートに入られる方にお譲りになられる方法が一番です。

 

現在の対象地域: デュッセルドルフとその周辺約30km以内

 

 

お問い合わせはこちらのページから