デュッセルドルフとその周辺での大手新聞社である Rheinische Post 社の協力を得て、一部のニュースを要約してお届けすることになりました。Rheinische Post 紙が提供する記事の一部要約をご紹介いたします。

RP(Rheinische Post/ライニッシェ ポスト)が選ぶ、地域で最もきれいなクリスマスマーケット、ベスト10

多くの人々にとっては、この時期にクリスマスマーケットを訪れることが当たり前の行事になってきています。売られているものの種類は年々増えて、露店とアトラクションは全て見切れないほどになってきています。

 

例えばドルトムンドでは45mの高さで48.000個の明かりが灯された、220.000ユーロ(28百万円) も費用がかかるクリスマスツリーが出現します。エッセンでは、クリスマスマーケットを国際的な催しにして、メキシコ、ペルー、USAなどの20ヶ国の露店が合計で250店も出店します。

 

場所   詳しい場所   時期   営業時間(時)   備考
Moers   Altstadt   12月22日まで   11-20/金土日-21   アイススケート場
Kempen   Altstadt  

全ての

アドベンツ週末

  11-20   多くのホビー芸術家の露店
Mettmann   Blotschenmarkt  

29.Nov.~

15.Dec.

 

月木16-21,金16-22,

土111-22,日11-21

  サンタクロースの小屋
Düsseldorf   町中に分散   12月23日まで   日-木11-20,金土11-21   450㎡のアイススケート場
Köln   Altermarkt   同上   11-22   アイススケート場
Langerwehe  

Kreuzherren

str.1

  12月22日まで   木-土14-21,日12-20   12月14日は-22時まで
Bedburg-Hau   Schloss Moyland   12月11-15日   水-金13-22,土11-22,日11-20   芸術工房
Jüchen   Schloss Dyck  

1/2/3 アドベント

週末

  10-20    
Solingen   Schloss Grünewald  

3/4 アドベント

週末

  金13-21,土日11-20   芸術品市
Greferath   Freilichtmusem   

11月29日~

12月1日/6-8日

   金土13-21, 日11-20    火の祭典
 
1アドベント= 11月29日~12月1日、2アドベント= 12月6日~8日、3アドベント= 12月13日~15日、4アドベント= 12月20日~22日
27.Nov.13 EK
 

ザウアーランドとアイフェルに初雪が...

デュッセルドルフから東に車で2時間半ほどのSauerlandと、南に1時間半ほどのEifelの標高400mを超えるところで初雪が降りました。どちらの地域でも気温が氷点下前後まで下がり、今年最初の雪となりましたが、地面がまだ温かいために、一部のアスファルトの上を除いて雪は残っていないそうです。土曜日には再び雪が予想されています。

(RP紙要約および追加情報を含む)

編集後記:

Sauerland(ザウアーランド)といえば、デュッセルドルフから比較的近くてスキーが出来る地域です。標高が1千メートル以下と低いため、積雪量が十分でない時もありますが、例えばデュッセルドルフでも雪の場合は現地でも十分な雪が降ってスキーが出来ます。詳しくはこちら

EK 22.Nov.13

 

 

NRW州では、44人の星獲得料理人がキッチンで魔法の腕をふるっています。

レストランガイドブックであるミシュランガイドでは、常に料理の品質の高さの基準が保たれています。Bergisch Gladbach (ケルン市の東隣)にあるレストラン、Vendome はいまだにNRW州で唯一の三ツ星レストランです。ドイツ全国にて星付レストランの数は過去最多となりました。

    星数    レストラン    場所
  3  

Vendôme

  Bergisch Gladbach
  2   Im Schiffchen   Düsseldorf(*)
  1   Agata's   "
  1   Berens am Kai    "
  1   Enzo im Schiffchen   "
  1    Nagaya   "
  1   Schorn    "
  1   Victorian    "
44 レストラン中、デュッセルドルフは7店で最多、ケルンが6店で第2位
(三星以外のデュッセルドルフ以外は割愛させていただきました)
 
8.Oct.13 JH
 
 

ドイツ再統一以来の就業者数最多記録

ドイツ統計局によると、9月の就業者数がドイツ再統一(1990年10月3日)以来の最多となりました。その数は4210万人におよび、前年比で25万人、0,6%多かったことになります。政府は景気拡大による影響で、2014年の就業者数が平均で42百万人になることを期待してます。

 

その反対に失業者数は10月の時点で280万人まで減りました。州による失業率は、NRW州が8,1%、バイエルン州が最低で3,5%、最高はベルリンで11,2%です。

 

BMWが全世界で176.000台のリコール

リコールの対象となるのは2012年、2013年製の2L4気筒ガソリンエンジン車で、ブレーキに問題があるそうです。ドイツでは6.841台のリコールとなり、ディーゼルエンジンは問題ないそうです。

31.Oct.13 JH

 

 

フェッテルが信じがたいシーズンを終える

それまでに勝ち続けた過去の5レースのように、インドのF1 グランプリでもレッドブルのドライバーであるフェッテルが勝って、4度目の連続総合優勝を果たしました。F1 の歴史上、彼以上に優秀なドライバーで残っているのは、伝説のシューマッハーとFangio のみとなりました。

 

フェッテルの過去のレコード:

2007年、19歳と349日、インディアナポリスのレースでポイント獲得。

2007年、20歳と89日、富士サーキットで先導

2008年、21歳と72日、モンザにてポールポジション

2008年、21歳と73日、モンザにて表彰台に上がる

2008年、21歳と73日、モンザにて優勝

2010年、23歳と134日、アブダビにて世界チャンピオンとなる

2011年、24歳と98日、鈴鹿にてダブル世界チャンピオンとなる

2012年、25歳と145日、サンパウロにて3回連続世界チャンピオンとなる

2013年、26歳と116日、Greater Noida にて4連続世界チャンピオンとなる


29.Oct.13 JH

 

外国人の数が1993年並に増加

ドイツに住む国外のパスポートを持った人たちの数が増加しました。国の統計局の調べによると、2012年の末時点で720万人が登録されました。それは2011年より282.800人多いことになり、4.1%の増加を意味し、1993年以来の記録となります。

 

850万人の人間が昨年末にドイツに住んでいたので、12人に1人以上がドイツのパスポートを持っていないことになります。中でも一番多いのが160万人のトルコ人で最大のグループとなりますが、その数は約2%少なくなりました。理由はドイツへの帰化です。

 

二番目に大きいグループはポーランド人で532千人。そしてイタリア人、ギリシャ人、クロアチア人と続きます。新しく登録された外国人の80%以上はEU諸国の人たちでした。最も多いのがポーランド人、ハンガリー人、ルーマニア人、そしてブルガリア人です。2004年にEU に加わった国々の人たちが15.5%と特に増加しました。 

23.Oct.13 EK

 

 

1031日から113日まで、ベルギーのLuettich(*) でビール祭りが開催されます。15の地域から700種類のビールが集まり、世界で一番のビールを選ぶ第2回目のブリュッセルズ ビア チャレンジです。


50人のテイスターによって評価が行われ、訪問者は選ばれたビールやその他のビールを114日に各パブで楽しむことができます。参加パブなどに関しての詳しい情報はこちら(www.liege.be/beerloverscity)。(10月20日現在、liege.be のサイトでトラブルがあり残念ながらアクセスできません)

 

*デュッセルドルフから南西、Aachen の方向に約140km、車で約1時間半

 

19.Oct.13 EK

 

 

車の盗難最多はベルリン

ケルンとデュッセルドルフでも多くの車両が盗難され、その数の1/3近くがポーランド人によるものです。

本物の鍵でないと電気的にエンジンがスタートしないシステムや、ナビ追跡、ハンドルロックなどの近代的な防犯装置が開発されているにもかかわらず、ドイツでの車の盗難が増え続けています。

 

昨年の盗難車数は37.328台にまで登りました。全国の検挙率平均は26,7%、損害額は4.000億万ユーロ(52兆円/出展: 消費者保険サイトGeld.de) 。統計には大きな方から120のドイツ都市の警察のデータが用いられています。検挙率が一番高いのはPirmasens, Straubing, Garmisch-Partenkrichen100(2012) 。最も悪いのはよりによってAutostadt(VWの本拠地)であるWolfsburgで検挙率わずか6,4%。

 

最も多くの車はベルリンで盗難されてその数は5.760(16/)2011年との比較で333パーセントも増加しました。ただしそれは絶対数で、登録車数比では全国で4番目。トップはポーランドの国境に面した町Frankfurt/Oderでその数264台。それは十万台に844(つまり100台に1台近く)の車が盗難されていることになります。

 

2012年

都市名(NRW州) 盗難車数 前年比% 都市名(全国) 盗難車数 前年比%
Koeln 716 +40 Berlin 5.760 +333
Aachen 352 +192 Hambunrg 2.141 +150
Duesseldorf 292 +20 Dresden 1.155 +368
Dortmund 284 -4 Hannover 356 +52
Essen 230 -25 Magdeburg 317 +162
Dusiburg 206 -17 Potsdam 293 +282
Bielefeld 157 -11 Frankfurt/M 267 -26
Bochum 156 -28 Rostock 266 +190
Wuppertal 146 -18 Frankfurt/Od. 264 +680
Bonn 137 -36 Muenchen 225 -70
Gelsenkirchen 121 -9 Braunschweig 205 +47
Moenchengladbach 117 -19 Halle/Saale 192 +84
Krefeld 112 -10 Cottubus 183 +227
Muenster 109 -29 Erfurt 138 +29
Neuss 106 +11 Goerlitz 127 +361
  
19.Oct.13 EK
 

ドイツ人、6人に1人の読書力は小学生並

ある国際学力比較調査によって、ドイツ人の弱点が見つかりました。ドイツの教育は、国際比較にて並の結果を出したのです。工業国組織OECDによるスタディー(Pisa テスト)によると、約6人に1人の成人ドイツ人の読書力が、10歳の小学生の平均レベルであることが分かりました。

 

10年以上前に15歳の子供を対象に行われたPisaスタディーと似たような結果で、今回の成人の調査も低い業績にとどまりました。OECD教育責任者であるBarbara Ischinger氏は、ドイツでは相変わらずその社会的な背景がこの結果に大きく影響していると批判しました。

 

24カ国の各工業国で5.000人程度選抜された16歳から65歳までの市民が読書力、計算力、コンピューター知識において調査されました。国際学生スタディーの結果と同じように、優秀な結果が出たのは日本、フィンランド、スウェーデン、デンマーク、そしてカナダでした。

 

コンピューター知識に関しては、8人に1人のドイツ人がマウスの取り扱いに問題がありましたが、それでも36%が最高の結果を出しました。日常の計算力に関しては、国際平均よりわずかに良かっただけでした。

 

いいニュースは、コンピューターゲームで育った子供たちは読書力が低いであろうと思われていたのが、逆に16歳から34歳までの年齢層の読書力が高い結果が出たことです。

     
国名     読書     計算     PC
  日本   296   288   35
  フィンランド   288   282   42
  オランダ   284   280   42
  オーストラリア   280   268   38
  スウェーデン   279   279   44
  ノルウェー   278   278   41
  エストニア   276   273   28
  チェコ   274   276   33
  スロバキア   274   276   26
  カナダ   273   265   37
  韓国   273   263   30
  平均   273   269   34
  デンマーク   271   278   39
  ドイツ   270   272   36
  USA   270   253   31
  オーストリア   269   275   32
  アイルランド   267   256   25
  ポーランド   267   260   19
  フランス   262   254   -
  スペイン   252   246   -
  イタリア   250   247   -
 
9.Oct.13 EK
 

世界最高峰の大学

世界で最も優秀な500の大学の上海ランキングリストの発表がありました。トップ4校はアメリカの大学で、ドイツのベスト大学はミュンヘンTU大学。NRW州ではミュンスター大学とボン大学がある程度の順位に入りました。

 

エリート大学として知られるアメリカのハーバード大学は、年間の学費が5万ドルかかります。ハーバードの卒業生といえば、ジョン・F・ケネディー、テオドア・ルーズベルト、フランクリン・ルーズベルトの他にもフェースブックの創業者やビル・ゲイツもいますが、40人のノーベル賞受賞者も輩出しています。

 

ハーバード大学は資産320億ドルで世界で最も裕福な大学でもあります。今回のランキングリストにヨーロッパの大学では、ケンブリッジ大学が5位に入っていますが、1位から20位までの間で、アメリカの大学が17/20を占めています。

     順位    国名        大学名
  1   USA   Harvard University
  2   USA   Stanford University
  3   USA   University of California, Berkeley
  4   USA   Massachusetts Institute of Technology
  5   UK   University of Cambridge
  10   UK   University of Oxford
  20   Schweiz   ETH Zuerich
  50   Deutschland   Technische Universitaet Muenchen
  54   Deutschland   Universitaet Heidelberg
  61   Deutschland   LMU Muenchen
  100   Deutschland   Universitaet Freiburg
  101-150   Deutschland   Universitaet Muenster
  101-150   Deutschland   Universitaet Bonn
 
9.Oct.13 EK
 

ドイツで過去最高の億万長者数

ドイツで最もお金持ちの人たちのランキングリストトップは、ダントツでディスカウントショップ、ALDIのオーナー達です。ランキングリストトップ100人の資産総合計は5%増加して、3.360億ユーロ(43,6兆円)となりました。ランキングリスト上の多くの人たちの資産は普通の預金者にとって想像を絶するものがあります。

 

簡単な例を10億ユーロで用いてみると、0,6%の金利が付く貯金通帳で貯金した場合、月に発生する利子は350.000ユーロ(46百万円)ほどになります。その金額は既に税引きで、元本(元金)は勿論そのまま残っています。

 

ALDI SÜDのファミリーKarl Albrecht の場合、それが10億ではなく、178億ユーロにもなりますので、93歳のALDIの創業者であり、ALDI SÜDのオーナーは再びランニングのトップとなりました。

 

順位 名前 企業   資産(億)
1 Familie Karl Albrecht ALDI SÜD 178
2 Familie Theo Albrecht jr. ALDI NORD 160
3 Dieter Schwarz Schwarz, Lidl, Kaufland 130
4 Familie Wolfgang Reimann 一般消費財 120
5 Susanne Klatten BMW, Altana 100
6 Familie Michael Otto Otto 通販 86
7 Familie Reinhold Würth Würth-Gruppe 80
8 Familie Richard Oetker Oetker-Gruppe 75
9 Stefan Quandt BMW 72
10 Johanna Quandt BMW 67,5
  
8.Oct.13 JH
 

フェッテルが韓国F1でも優勝。早ければ来週の日本F1にも今年のチャンピオン決定か?

ヘッペンハイム(Heppenheim)出身の、Sebastian Vettel(26)2位のKimi Räikkönen3位のRomain Grosjean をおさえて8回目の優勝、77ポイントを獲得しました。同じドイツのF1ドライバーとして、Nico Hülkenbergが今回4位に入りました。Sebastian Vettelは今期のF1レースで既に11回も表彰台に上っています。 

サーキット   1位   2位   3位   4位
オーストラリア   Räikkönen   Alonso   Vettel    
マレーシア   Vettel   Webber   Hamilton    
中国   Alonso   Räikkönen   Hamilton   Vettel
バーレーン王国   Vettel   Räikkönen   Grosjean    
スペイン   Alonso   Räikkönen   Massa   Vettel
モナコ   Rosberg   Vettel   Webber    
カナダ   Vettel   Alonso   Hamilton    
英国   Rosberg   Webber   Alonso    
ドイツ   Vettel   Räikkönen   Grosjean    
ハンガリー   Hamilton   Räikkönen   Vettel    
ベルギー   Vettel   Alonso   Hamilton    
イタリア   Vettel   Alonso   Webber    
シンガポール   Vettel   Alonso   Räikkönen    
韓国   Vettel   Räikkönen   Grosjean    
7.Oct.13 EK
 

5回目の大規模なスピードカメラ(ネズミ捕り)の取締りが来週実施されます

Blitz-Marathon(ブリッツ-マラソン/ストロボ-マラソン)と呼ばれる、警察の自動速度違反取締装置による取締りが1010()の朝6:00から24時間体制で行われます。

 

5度目となるこの大規模な取締りは今回全国規模で行われ、NRW州だけでも 3.100ヵ所、全国だと 8.600ヶ所にも及びます。NRW州の内務大臣Ralf Jäger(SPD)によると、今回の取締りには14.700人の警察官が動員されるそうで、目的は交通事故による死亡事故や重症にいたる事故を防ぐことだそうです。スピードの出し過ぎがいまだに交通事故ではNo1.のキラーで、NRW州の交通事故による死亡者の3人に1人はスピードの出し過ぎにより、州によってはその数が2人に1人にまでなります。

 

取締りが行われるのは、15.000ヶ所ほどの市民から届出のあったスピードの出し過ぎ区間で、それらの場所の詳細は次の月曜日にインターネットで知ることが出来るそうです。前回の取締りでは、675.000人のドライバーが取り締まり検査の対象となり、28.000のドライバーがスピードを出し過ぎていました。その内の6人はその場で免取り、334人のドライバーが免停、26人が酒気帯び運転だったそうです。そして1.300人の自転車走行が赤信号無視や禁止されている歩道上の走行で取締りを受けました。

3.Okt.13 EK


 

買収金額30億ユーロ近くにおよぶ過去最大の日系企業によるドイツ系企業の買収

日本のLixil(*1)社がデュッセルドルフのGrohe(*2)を買収して、新しい業界のワールドマーケットリーダーが誕生か?


高いマーケットシャアの関係から、公正取引委員会の承認が必要なものの、成功すると40億ユーロ以上の売り上げを持つ企業が誕生することになりそうです。Lixil社の発表によると、買収に提案された金額は27億ユーロで、日系の企業がドイツの企業買収に費やす金額としては過去最大となります。

 

Groheの社長、David Haines氏によると、両社の製品は市場でバッティングせず、両社共に成長し続けているので、Lixil 社はGrohe社にとってパーフェクトなパートナーになるそうです。ドイツに9千人の社員のいるGrohe社は、買収後にLixil 社から強い支配は受けずに独立した経営を続けられるそうで、Haines社長もその職にとどまります。

 

Grohe社によると、Lixil社は年間の売り上げが110億ユーロほどで、住宅建設関係、住宅建設マテリアル関係で日本最大のメーカーです。買収後も、Grohe社の中国の子会社であるJoyou社は12,5%の株を持ち続けます。Grohe社は9年前に、ファイナンシャルインベスターであるTPG社とDLJ社に買収されていました。

 

*

トステム、イナックス、サンウェーブなどが統合して2011年に誕生した会社

 

* 2

デュッセルドルフに本社のあるGroheグループは、水道の蛇口等のメーカーでヨーロッパ最大(自社発表) 。海外売り上げ比は85%

27.Sep.EK

  

デュッセルドルフ空港が閉鎖

昨日午後、ドイツで三番目に大きいデュッセルドルフ空港で爆弾等の危険物の疑いがあるトランクが見つかり、数千人の乗客と空港勤務の人たちが空港の建物の外に数時間非難し、140本のフライトがキャンセルとなりました。トランクは、専門部隊による特殊水圧機器によってこじ開けられ、危険物ではないことが分かり、空港は20:20に無事に業務を再開しました。

 

25.Sep.13 EK

メルケル首相の続投が決定

昨日行われた選挙で、CDU/CSU1990年以来最高の結果である41,7%で圧勝し、Angela Merkel現首相の次の4年間の続投が決まりました。連合政権の盟友であるFDPは票数を落として4,7%となり、議席を獲得する権利を失い(*)、フィリップ・レスラー(Philipp Rösler)党首は責任を取って辞任すると発表しました。投票率は2009年、前回の選挙を上回って73%(2009年は70,8)でした。

 

* ドイツの議会では、全投票数の5%以上を獲得するか、小選挙区で3名以上の当選者がいないと、議席を獲得する権利がありません

23.Sep.13 EK

ブラックベリー社が経営危機?

カナダの携帯電話メーカーであるBlackberry社が、四半期で7億4千ユーロの赤字を計上し、4.500人の社員の解雇を発表しました。

23.Sep.13 EK

フェッテルがシンガポールF1でも優勝 ドイツのF1レーシングドライバー、セバスチャン・フェッテル(Sebastian Vettel)が、全長5,065kmのシンガポールのF1サーキットでも優勝し、今期7勝目となり、2013年のチャンピオンにますます近づきました。通算の優勝回数はこれで歴代4位ということになります。

23.Sep.13 EK